新しい時代へ向けて、惜しみない努力を

ジャパンスーパーブランド協会は「日本というスーパーブランドを世界へ」という想いから、2015年11月に2次流通業界に参入することを決断致しました。

この数年でリユース業界にも大きな変化があり、海外事業への拡大を受けて日本国内だけでは考えられなかった新たなニーズが生まれております。

それらに耳を傾け、迅速に対応していく事が今後の成長に繋がると考えております。

ジャパンスーパーブランド協会は、リユースを通して必要とされる商品の提供と、それを通じた社会貢献の実現を目指してまいります。

今後の取組と目標

  • 日本最大のリユースグループへ
  • コピー品の撲滅
  • 加盟店へのさらなる支援
  • サポート体制の充実
  • 海外との取引、販路拡大